初夏の風物詩『チャグチャグ馬コ』☆♪

2017.06.10 更新

今年も、この季節がやってまいりました!

 

P1240893

初夏の風物詩 『チャグチャグ馬コ』

 

「チャグチャグ馬コ」は、農耕馬に感謝する200年以上に及ぶ伝統行事で、

色とりどりの装束やたくさんの鈴を身につけた100頭ほどの馬が、「チャグチャグ♪」と音を鳴らしながら、

滝沢市の蒼前神社~盛岡八幡宮までの約13キロの道のりを行進します。

昭和53年に国の無形民俗文化財に指定され、平成8年には環境庁「日本の音風景100選」に選定されました。

 

今年は、あいにく☂の中でのスタートとなりましたが、

 

雨がやみ始めた12時50分頃、

色鮮やかな装束に身を纏った70頭のお馬さんが、大通三丁目をゆっくりと行進していきました!

P1240884

P1240889P1240886

仔馬も一緒になって行進しています。

P1240885

P1240903             晴れてきました

 

P1240902

P1240906
馬の行列は、大通商店街へと歩を進めていきました。

 

お馬さん可愛かった~!

そして、お馬さんに揺られながら手を振る子どもたちも可愛かった~ぁ✰”

 

また、揺れる鈴の音に魅了されながら、間近で耳にした足音や鳴き声に圧倒されてしまいました。

 

今年も夏が来たんだな~ぁ、としみじみ。

 

 

関係者の皆様、参加者の皆さま、そしてお馬さん、

今年は雨の中での行進、本当にお疲れ様でございました!

 

もりおかスクエア