2021-05-30

まちなかブログ:もりおか港・新山河岸 『開港祭』

クロステラスから盛岡まちなかの情報をお届けする「まちなかブログ」

今回は、6/19に開運橋北上川河川敷にて開催される『開港祭』のご案内です☀

もりおか港  新山河岸
『開港祭』
北上川フェスタ IN MORIOKA

日時:令和3年6月19日(土)
会場:もりおか港(開運橋上流河川敷)

(もりおか港)

盛岡市を流れる北上川は、かつて舟運で栄えた歴史があります。

その北上川舟運の起点であった「新山河岸(しんざんがし)」(明治橋上流左岸)と

盛岡駅近く「もりおか港(みなと)」(開運橋上流右岸)が 6/19(土)に開港いたします。

 

「開港祭」では、2つの港を結ぶ北上川舟運『もりおか丸』が、もりおか港より運航されます!

◇もりおか丸運航
乗船 1,000円(景品付き)
乗船場所:もりおか港(みなと)
11:00~16:00(最終搭乗時刻)

乗船券前売券は、

・株式会社 橋市(盛岡駅前北通)
・靴の戎屋(材木町)
・大石たばこ店(八幡町)
・大慈清水お休み処(鉈屋町)
・舟っこの会事務局(盛岡駅前通り)

にてお買い求めいただけます。

 

そのほか、材木町~橋市付近(駅前通り)の舟渡しや乗馬体験(もりおか港)、

鉈屋町の風情ある町家めぐり、神子田朝市移動販売、ボンネットバスの運行(新山河岸)

など、2港かいわいの見どころあり、イベントあり、お買い物ありの

内容盛りだくさんとなっております♪

夜には花火が打ち上げられます⊹!! (19:30~)

 

江戸時代から明治時代まで栄えた北上川舟運の歴史を現代によみがえらせる『開港祭』

この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

お問い合わせ

盛岡地区かわまちづくり(舟運)実行委員会 
☎019-601-7244

 

 

 

 

 

関連記事