2019-05-26

YOSAKOIさんさ 2019〝旗の競演〟

2019年5月最終日曜日の今日、盛岡市内では、

令和になって初めての『YOSAKOIさんさ』まつりが開催されました!!☼

「北里三源色」さん

「AOMORI 花嵐桜組」さん

 

【YOSAKOIさんさ】とは

華麗な衣装とおしゃれなイベント、
鳴子を持ってエネルギッシュに踊る「YOSAKOI」まつりは、
高知県の鳴子踊り「よさこい」がと発祥とされています。

1992年に北海道で「YOSAKOIソーラン節」が始まってから全国的なブームとなりました。

盛岡では、盛岡を代表する「盛岡さんさ踊り」の「さんさ」から【YOSAKOIさんさ】と命名し、
1998年から毎年5月最終日曜日に開催されています。

今年で第22回目を数えるYOSAKOIさんさは、盛岡大通商店街の4会場、盛岡駅「滝の広場」、MOSSビル前広場、ホットライン肴町、カワトク前の8ステージにて開催され、39組による熱い「YOSAKOI」が繰り広げられました。

 

「AOMORI花嵐桜組」さん

「幻夢伝」さん

大通第二会場に到着。この位置からは、旗がダイレクトに見える場所でもあった為、
踊りも見ながら、大きな大きな旗に目が釘付けでした✧

そして、おまつりの終盤には『旗の競演』が行われました!!

 

普段はチームを陰で支える旗振りが一堂に会す「旗の競演」✰
17本の旗が一堂に揺れる光景は、まさに圧巻!!

アーケードの屋根よりも高く掲げた旗を、
大きく大きく振り続ける皆さんの懸命な姿に心を打たれました!

迫力たっぷりの旗の競演に
会場からはあたたかい拍手と歓声が沸き起こっていました✨

 

出演者の皆さま、イベント関係者の皆さま、そしてご観覧の皆さま、
気温30℃を超す、真夏のような暑さの中、
本当にお疲れ様でございました!!!

また、クロステラス1Fにて同時開催しておりました「YOSAKOIさんさ」写真展にも
多くのお客様にご来場いただきました。誠にありがとうございました!!

 

また来年お会いしましょう!

 

 

 

関連記事