2017-12-23

『ベルヴィエントス アコースティックコンサート』♪

㊗日の今日、1Fシルヴァンプラザにおきまして

『ベルヴィエントス アコースティックコンサート』が行われました♫✦

「ベルヴィエントス」は、秋田県秋田市を中心に活動しているユニットで、

美しい{Belle} {Vientos}】の造語がバンド名の由来になっております。

2005年には、国内の大会で優勝し、アルゼンチンのコスキン・フェスティバルに出場。

南米アンデスの楽器など、アコースティックな楽器を使い、

秋田の自然や伝説をテーマにしたオリジナル曲を中心に、

東北の自然や風土に根差した音楽を発信し続けています。

 

リーダーのあるまんど山平さん率いる、「ベルヴィエントス」の皆さん。

 

南米アンデスの管楽器・サンポーニャ、ケーナ、弦楽器のチャランゴ、大太鼓のボンボと

アコースティックギターを使って、「コンドルは飛んでゆく」などのアンデス代表曲や
クリスマスメドレーなど、15曲演奏されました。

そして、アンコールではオリジナル曲の「花まつり」が披露され、

1時間以上にも及ぶ熱いライブが締めくくられました。

 

 

 

サンポーニャやケーナの風のようなやさしい音色、

チャランゴやギターの軽やかなサウンド、

そしてボンボのずしっっとくる太いリズム。

軽快で親しみやすい南米アンデスの音色が 会場を楽しませてくれました♫

 

聴き心地のよい音色に耳を傾けながら、心はアンデスを旅しているようでした。

 

ベルヴィエントスの皆さん、今日は素敵なライブをありがとうございました♫

そして、本日はたくさんのご来場 まことにありがとうございました☆ミ

 

 

 

 

 

関連記事